子供が喜ぶクリスマスプレゼントの選び方!渡し方はサンタになって

目安時間:約 5分
子供が喜ぶクリスマスプレゼントの選び方!渡し方はサンタになって

あっという間に冬が来て。

 

あっという間にクリスマス。

 

クリスマスと言えば、
サンタさんが”賢くしていた子ども達にプレゼントを贈る日”ですよね。

 

となると、
サンタさんは「プレゼント何にしようかな?」と考えるわけです。

 

中にはプレゼント選びに悩んでしまうサンタさんもいたりして、頭を抱えることも。

 

そんなサンタさんを助けるために、とっておきの方法を内緒でお教えします。

 

 


スポンサーリンク

子供が喜ぶクリスマスプレゼントってどんなもの?

子供が喜ぶと言えば、

 

  • 今遊んでいるもの
  • これから遊びたいもの

 

をプレゼントすると喜ばれますよね。

 

男の子なら、
電車が好きならプラレール。
ゲームが好きならゲームソフト。

 

女の子なら、
洋服が好きなら洋服。
ぬいぐるみが好きならぬいぐるみ。

 

けど、それの何がほしいのか分かりますか?

 

例えば、プラレールが欲しいとして

プラレールでも、N700系やラピートやL0系など様々な種類の電車があります。

電車に興味のない人からしたら全く分からない代物です。

 

これが分からないから、
サンタさん達が頭を抱える訳です。

 

でも大丈夫。

 

とっても簡単な方法で分かるやり方があるので次の「選び方」でご説明します。

 

 

クリスマスプレゼントの選び方とは?

クリスマスプレゼントの選び方として一番簡単な方法は、

 

「子供の目をよく見ること」

 

これは、『目は口ほどに物を言う』ということわざを利用した手段です。

人の感情がもっとも現れるのは目だということ。

 

つまり、

子供をおもちゃ屋さんに連れて行った時に、行動や目線に注意しておけば、自然と欲しいおもちゃを教えてくれると言う訳です。

 

欲しいおもちゃを教えてくれる子供だったら

教えてくれたおもちゃを買えばいいだけなんですが、

中には秘密にして教えてくれない子もいますからね。

 

その時はこのやり方を使ってみて下さい。

 

ちなみに、

おもちゃ屋さんと書きましたが、本屋さんでも服屋さんでもどこでも使える手段なのでその辺は応用して下さいね。

 

 

クリスマスプレゼントの渡し方は例のアレを着よう!

さぁ、ここまで来たら大詰めです。

 

プレゼントを渡すためにはサンタさんの”制服”を着ましょう(^^

 

ここまで仕込んでプレゼントする方はあまりいないかもしれませんが、実は子どもにとっては一生の思い出になるんです。

 

あなたやあなたの周りで小さい時にサンタさんの恰好でプレゼントしてくれた”サンタさん”はいましたか?

 

私や私の周りは、残念ながらいませんでした。

 

私が思うに、

「サンタクロースになってプレゼントを贈る」

これをすることによって、子供が大きくなった時に思い出という一番の贈り物になると考えています。

 

その時々のプレゼントはもちろん嬉しいですが、年が経つことに連れて忘れていってしまうものです。

 

”サンタクロースになってくれた”という思い出をもらった子供が大人になって子供ができたときに、お父さんから贈ってもらった思い出を我が子にも贈ってあげる。

 

もし、そうなったら

とっても素敵なことだと思いませんか?

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

プレゼントの選び方や目に見えないプレゼントを紹介させてもらいました。

 

クリスマスプレゼント以外にサンタクロースの衣装や段取りなど準備すると、結構な手間暇がかかります。

 

でも、手間暇がかかった分だけの幸せがあると信じてます。

 

もし、上記のシナリオ通りに行ったとしたら、

嬉しすぎて泣いちゃいますよ?(^^

 

スポンサーリンク

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

最近の投稿
人気の記事
最近のコメント
    アーカイブ
    カテゴリー
    ブログランキング
    にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ

    ページの先頭へ