家族のクリスマスケーキ何にしよう?似顔絵や子供と手作りはいかが?

目安時間:約 9分
家族のクリスマスケーキ何にしよう?似顔絵や子供と手作りはいかが?

もうすぐ楽しいクリスマス。

 

その主役となるクリスマスケーキを決める時って結構悩みますよね。

 

 

家族からは

「何でもいいよー」とか

「こんな風なケーキでお願い」など

抽象的に言われるから、余計わからなくなるなんて事も。

 

 

そういった悩みを解決したい。

 

 

そこで!

私が実際にやってみて効果絶大だった解決策をご紹介します(^^

 

 


スポンサーリンク

家族のクリスマスケーキ何にしよう?

私も同じような経験があり、毎年悩んでました…。

 

いつものデコレーションケーキだと面白くないし、

何か楽しくなるようなケーキはないのかなと。

 

それで考えた末に、

  • 似顔絵ケーキ(イラストケーキ)
  • 子供と一緒に手作り

 

この2つにたどり着きました。

 

 

この中で一番喜ばれたのは

やはり、似顔絵ケーキでしたね。

 

 

最初のころ、

私の頭の中では、「似顔絵ケーキ=結婚式」と考えていましたが、

実際は気軽にケーキ屋さんにお願いして作ってもらう事できるんですね。

 

とは言っても、

全てのケーキ屋さんが作れるわけではありません。

 

前もってインターネットで調べるか、

電話で確認してから作ってもらうように依頼しましょう。

 

 

ここで気を付けて欲しい事は、

似顔絵の写真やイラストを必ず用意しておいてください。

 

ケーキ屋さんはその写真やイラストを見て作りますので言葉だけでは伝わりません。

言葉で伝わるのは仲のいい常連さんだけでしょう。

 

 

 

次に、子供と一緒に手作り

これは間違いなく楽しいです。

 

楽しいのですが…子供はあなたのように動くことができません。

一つ一つ、ゆっくりと慎重にして、時には失敗したり、予想しない行動をしたりと。

 

この”子供らしさ”を賑やかに楽しむことができる人は

子供と一緒に手作りする事をおすすめします(^^

 

子供がもたついている姿を見て、

「あー、もう!」と思われる方はやめておきましょうね。

 

 

 

クリスマスは似顔絵ケーキで楽しもう

クリスマスケーキを何かで彩るしたら、

サンタさんの砂糖菓子やミニクリスマスツリーやトナカイさんで飾るのが一般的ですよね。

 

何か変わったことはできないか、

色々と考えた結果

「似顔絵ケーキをクリスマスバージョンにしたら楽しいのではないのか」と。

 

 

「絶対に楽しい!」と一人考えて

嫁さんに相談してみたら

 

 

「それなら子供が喜ぶ電車のイラストの方がいいんじゃない?」

と言われ、

そっちも楽しそうだと思ったので、

大好きな電車のイラストケーキをケーキ屋さんで作ってもらうことにしました。

 

 

そこで作ってもらったイラストケーキがこちら。

子供大喜びイラストケーキ

観光特急しまかぜ

 

 

私が依頼したケーキ屋さんは、

丸いチョコレートの上にチョコペンで電車のイラスト描いてくれました。

 

イラストや似顔絵の描き方はケーキ屋さんで多少の違いがありまして、

ケーキに直接描いてくれるところもあります。

 

 

このクリスマスケーキを子供に内緒で用意して、

夕食後のデザートの時間に”箱のまま”テーブルに置きます。

 

そのあと、ケーキの箱を子供に開けてもらいます。

 

何も知らずにケーキの箱を開けた時、

「うわー!しまかぜだーー!」

と、めちゃくちゃ喜んでくれました(^^

 

 

イラストケーキでお話させてもらいましたが、

似顔絵でも、同じように楽しめると思います。

 

家族の似顔絵や子供の大好きなイラストが書いてあったら

驚きと歓喜で楽しいひと時を過ごせます。

 

 

絵に自信のある方は、

ご自分で描いてみてはいかがでしょうか?

 

きっと、いい思い出なって、楽しく作れると思いますよ(^^

 

スポンサーリンク

 

クリスマスケーキを子供と作ると楽しいよ

子供と作るときは、材料選びから一緒にすることをお勧めします。

 

材料から選んで、お買い物して、作る。といった、

普段出来ないようなことを体験させることも楽しみの一つです。

 

 

材料選びとお買い物

いつもお買い物を手伝ってくれる子でも、

いつもと違う、クリスマスケーキの材料を見たら

「今日はケーキを食べるんだ♪」と、

ケーキを食べれるという思いでテンションが上がってきます。

 

テンション上がりすぎ注意ですけどね(^^;

 

 

お買い物リストを一緒に作って、

そこに、好きな食べ物(食べたい食べ物)を1つ以上書く。

というルールを作ってみるのも楽しいです。

 

 

クリスマスケーキを作る

ケーキ作りが初めて子供には

材料を量ったり、混ぜたり、飾りつけをしたりと

比較的簡単な作業をしてもらいましょう。

 

普段から包丁(ナイフ)を使ってお手伝いをしてくれる子であれば

フルーツを切ってもらっても大丈夫だと思います。

 

オーブンを使うのは必ず大人がしましょう。

全部教えてあげるのであれば、ちゃんと付き添ってあげてくださいね。

 

 

もし、子供が「これしたい!」、「あれもしたい!」と、

”お手伝いしたい”気持ちがいっぱい表れているのであれば、

どんどん、お手伝いをさせてあげてください。

 

そうすることで、子供はすごく成長します。

 

夢中になり過ぎると周りが見えなくなってしまうので、

安全に気を付けて、楽しく作ってくださいね(^^

 

 

 

まとめ

クリスマスケーキを食べないお家もありますが、

せっかく食べるのなら、少しでも楽しみたいですよね。

 

紹介させてもらった解決策はいかがでしたか?

もし、気に入ってもらって実際にやってみて、

あなたのお家に笑顔があふれたのなら

すごく嬉しく思います(^^

 

 

楽しいクリスマスにしましょうね♪

 

スポンサーリンク

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

最近の投稿
人気の記事
最近のコメント
    アーカイブ
    カテゴリー
    ブログランキング
    にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ

    ページの先頭へ