ボジョレーヌーボーはおいしくない?試飲用だから?日本だけ人気有り

目安時間:約 7分
ボジョレーヌーボーはおいしくない?試飲用だから?日本だけ人気有り

いつも9月の中頃になるとボジョレーヌーボーの話題になります。

 

「今年のボジョレーはどうかな?美味しいかな?」
「ちょっと高いから買おうかどうか悩む」などなど。

 

中でも、
「ボジョレーヌーボーはおいしくないよ」
と聞いたことがあったので、気になって調べてみました。

 

調べていくと、
「あぁ、こういう理由でおいしくないのか」という事が分かってスッキリしました。

 

 

ちょっとした雑学にもなるので、
よかったら見てくださいね。

 

 


スポンサーリンク

ボジョレーヌーボーはおいしくない?

ワインがおいしくない理由として

  • 酸っぱい(酸味)
  • 渋い(苦味)

 

が挙げられます。

 

味に関して、
フランス人はそういった味を好んで飲まれています。

 

日本人といえば、日本酒・焼酎など
”甘い”お酒が古くからあるように
酸味・苦味より甘味のほうが好まれています。

 

よく聞く話ですが、
スーパーやコンビニで売られているテーブルワインの方が美味しいと言います。

 

日本のテーブルワインは、
日本人向けに甘く作られています。
お値段もリーズナブルでお求めやすい価格になっているのも人気の一つですね。

 

 

 

では、ボジョレーヌーボーは本当においしくないのか?

 

 

 

この疑問に対しての答えは
「味を楽しむワインではない」です。

 

何故なら、
本来、ボジョレーヌーボーという物は試飲用のワインなんです。

 

 

 

ボジョレーヌーボーとは試飲用のお酒

ボジョレー”ヌーボー”の
”ヌーボー”とは”新酒”という意味があります。

 

毎年新酒が出来る時期に、

出来たばかりのワインを飲むことでその年のブドウの出来が分かると言われています。

 

そこで、
”ヌーボー”を集めて飲み比べる、試飲会というのがあります。

 

ワイン農家やワイン業者の方が新酒を飲み、
「このワインが熟成するまでは〇〇年かかる」と予想するそうです。

 

新酒という物は熟していないものが多いです。
その事から、フランス人は好んで”ヌーボー”を飲むことはありません

 

日本では予約したり、並んだりするワインでも、
フランスでは学生がパーティーで使う程度のワインなんだそうです。

 

 

 

これを味で例えるなら
この試飲会の時に熟していれば「美味しい」
まだ熟していなければ「おいしくない」と言えます。

 

ですが、
日本に輸入されるボジョレーヌーボーは
全てが熟成しているとは限りません

 

その為、
昨年のボジョレーヌーボーをわざと1年置いて熟成させてから飲む方もいます。
こうなった場合、”ヌーボー”と呼んでいいのか怪しいところですが…。

 

『新酒には新酒、古酒には古酒としての楽しみ方がある』と言うように
購入するときは、新酒を楽しむ物という気持ちで購入しましょうね。

 

 

■関連記事■
イオンのボジョレヌーボーの値段ってどうなの?赤と白に注意しよう!

 

スポンサーリンク

 

ボジョレーヌーボーは日本だけ人気がある

日本は世界で一番早い時間にボジョレーヌーボーの封を切ることができることで知られています。

 

ワインの本場フランスでは
ボジョレーヌーボーは見向きもされないのに
何故、日本ではこれほどまでに人気があるのでしょうか?

 

それは、日本人特有の「初物好き」にあるようです。

 

初物とは=その季節に初めて収穫した物の事。

 

そこに、目を引く・耳に残る言葉のキャッチコピーが話題になって、
初物+話題性という点から人気が出ています。

 

味の方は先ほど言った通りでも、人気があります。

 

 

 

何故これほど人気があるのでしょうか?

 

 

 

これには日本の商売戦略に関わっているそうで、
ちょうど近い時期にハロウィンやクリスマスがあります。

 

クリスマスといえば
パーティーやデートは大事なイベントとしてその日を大事にしますよね?

 

そういう大切な日を祝うのに
ビールではなく、ワインとか飲んじゃったりしませんか?

 

それを狙った商売として、ボジョレーヌーボーは有名になり、
いつしか「飲むことが当たり前」みたいな雰囲気になっています。

 

 

 

まとめ

冒頭でも言いましたが、
もし周りの知り合いが
「美味しいボジョレーどれかなー?」
と悩んでいたら、ちゃんと教えてあげてください。

 

『味を楽しむワインではない』んだという事を。

 

とは言っても、
お酒の楽しみ方は人それぞれ違います。

 

本当の理由を知っていたとしても、
価値観は人それぞれ違うので押し付けてないようにしましょうね。

 

 

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

最近の投稿
人気の記事
最近のコメント
    アーカイブ
    カテゴリー
    ブログランキング
    にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ

    ページの先頭へ