七五三って何をするの?準備はいつから?段取りお答えします

目安時間:約 5分
七五三って何をするの?

七五三という言葉をよく耳にするけど
何をするのだろう?

 

小さいとき

親にしてもらった事は覚えているけど
何やったか覚えていない・・・。

 

周りから七五三の話を聞くけどよく分からないなど。

 

小さいときの事や話を一回聞いただけだと

どうしても覚えられないですよね。

 

大切な子供の初めての七五三。
失敗しないでやりたいですよね。

 

失敗しない為にも
基本的な事はしっかり覚えましょう。

 


スポンサーリンク

七五三って何をするの?

七五三とは、子供の成長をお祝いしてあげる祝い事です。

 

そのお祝いをしてあげるのですが

順番に説明したいと思います。

  • いつ? (11月15日)
  • 誰が? (3・5歳の男の子、3・7歳の女の子)
  • どこで?(神社)
  • なにを?(お参り)
  • なぜ? (子供の成長を願う)
  • どのように?(祈祷してもらう)

 

文章で書きますと

『11月15日に、3歳・5歳の男の子、もしくは、3歳・7歳の女の子が神社でお参りして、

子供の成長を願って、神主さんに祈祷してもらう。』

ということになります。

 

他には

  • 記念写真を撮る
  • 食事会をする

といった事をやります。

 

記念写真はほとんどの方が撮られますが、

食事会に関しては人ぞれぞれといった感じですね。

 

 

七五三の準備はいつから?

早い人であれば

8月頃から準備をする人もいますが

9月の上旬からでも十分に間に合います。

 

早く準備する理由として

  • 着たい衣装がレンタル or 購入できる
  • 写真スタジオがキャンペーン中で安い など

 

一番多い理由は、着たい衣装がレンタル or 購入できるからです。

 

このシーズンに入ると

写真スタジオや衣装販売店はお客さんでいっぱいになります。

 

”お役さんでいっぱいになる”ということは、

出遅れてしまうと、当然、着たい衣装が無くなってしまいます。

 

それを防ぐために出来るだけ早くお店に行って予約(もしくは購入)をしておきます。

(※予約をすると手付金が発生するお店もあります)

 

子供の衣装の準備が終わったら

次に、親の衣装を準備しないといけません。

 

親の衣装は正装であれば何でもいいですが、一般的に、男性はスーツ・女性はフォーマルな装いが多いです。

 

 

七五三の段取りについて

段取りは以下の通りで大丈夫です。

子供の衣装を準備(9月上旬)

お参りの日程を決める(10月~11月で都合のいい日)

神社に電話(初穂料の確認と予定日を予約をする)

お参り(当日)

写真撮影(当日)

 

写真スタジオの”前撮り”(写真撮影)をするのであれば、

「子供の衣装を準備」の前、一番最初になります。

 

 

まとめ

どうでしたでしょうか?

少しは分かっていただけましたか?(^^

 

段々詳しくなってくると

「写真どこで撮ったほうがいいのか」気になると思います。

 

金銭的に余裕があるのでしたら、写真スタジオをお勧めします。

 

予算が決まってて悩んでる・・・

そんな方にはこちらを見てください

 

七五三の写真にいくらかかる?予算は?お金ない時の撮り方は?

 

それぞれの予算のやり方が載っています。

是非参考にしてくださいね(^^

 

 

スポンサーリンク

タグ: 

カテゴリ:七五三  [コメント:0]

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

最近の投稿
人気の記事
最近のコメント
    アーカイブ
    カテゴリー
    ブログランキング
    にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ

    ページの先頭へ