受験のストレス解消で気を付ける事は?発散方法は何がある?

目安時間:約 14分
受験のストレス解消で気を付ける事は?発散方法は何がある?

受験の勉強お疲れ様です。

 

受験勉強は色々と覚えることがあって

沢山のストレスが溜まると思います。

 

その受験ストレッサー対策として

何をするとストレス解消になるのか

 

ストレス解消の前に気を付ける事をチェックして、それぞれ見てみましょう。

 

 


スポンサーリンク

受験のストレス解消で気を付ける事

勉強する場所では息抜きをしないことです。

 

ストレスを発散させるには場所を変える事が大切です。

 

 

勉強する場所(机の前など)は勉強の時にだけ使って、

休憩する時はその場所で休憩しないということですね。

 

 

昔CMで「やる気~スイッチ♪君のはどこにあるんだろう~♪」とありましたが、そのスイッチを作るためには場所を切り替える必要があります。

 

例えば、学校で勉強している時は

椅子に座って机の上で読み書きして勉強します。

 

休憩時間になると運動場や体育館へ行ったり、図書館へ行ったり、立って友達と話をしたり

 

その場所から離れますよね?

 

それと同じような事を

お家の中でもするようにします。

 

 

このやり方にはもちろん意味があります。

 

一言で言ってしまえば

「勉強と休憩の切り替え」になりますが

脳の仕組みでも同じことが起きています。

 

その仕組みを利用する事で

「机の前に座る=勉強する」

「机の前から離れる=休憩する」

と、脳に思わせることができます。

 

これが出来るようになると

勉強は集中力がアップして効率は良くなって、休憩はリラックス効果がアップします。

 

 

まずは「スイッチ」を作ってから

ストレス解消の方法を試してみましょう。

 

 

 

受験のストレス解消の発散方法

ストレス解消する為の「スイッチ」は作れましたか?

 

まだちゃんと出来ていなくても

少しずつ続けることで自然とできるようなってきますので、慌てないで頑張ってくださいね。

 

それでは

ストレス解消・発散方法を紹介します。

 

 

 

ストレス解消法① 音楽を聴く

音楽にはリラックス効果がありますのでおすすめです。

 

いつでもどこでも聴くことが出来て

好きな音楽を聴いて歌ったりすることで

心が癒されてつらい気持ちが和らいだりします。

 

勉強中に聴くことも出来ますが

先ほどのスイッチの話でもあったように

音楽でも、「勉強用」と「休憩用」で分けておくことが大事です。

 

同じ時に同じ音楽を聴いてしまうと

勉強なのか休憩なのか分からなくなってしまいますからね。

 

 

休憩する時におすすめの音楽は

マルコニ・ユニオンの「ウエイトレス」がおすすめです。

 

世界一癒される音楽として有名で

実際に聴いてみると、何だか不思議な感覚がして、よくある癒し系の音楽よりも癒される感じがします。

 

この音楽は8分とちょっと短いのですが

他にも30分と10時間の物があります。

 

10時間はちょっと長い気がするので

30分の音楽も載せておきますね。

 

 

音楽の音量は自分の好きな音量で構いませんが、大音量で聞き続けると、難聴になるおそれがありますので気を付けてください。

 

 

 

ストレス解消法② 本を読む

漫画でも雑誌でも小説でも

その「本の世界に入り込む」ことで

ストレスを発散することができます。

 

英国のサセックス大学の研究によると

読書をすることでストレスが68%も減少されることが分かっています。

 

どんな内容の本でも構わなくて

最初でも言った通り「本の世界に入り込む」ことがストレスを減少させるのに最も効果的です。

 

 

読書に夢中になってしまうと

時間を忘れていつの間にか

 

「もうこんな時間…」

 

になってしまう時があります。

 

 

本を読む時は時間を決めてから

静かな所でゆっくり読みましょう。

 

 

 

ストレス解消法③ 運動をする

受験中にできる運動は限られてしまいますが、その中でも、ジョギングやランニングがおすすめです。

 

ジョギングやランニングは

一定のリズムで体を動かすことで

心のバランスを整える神経物質の「セロトニン」が分泌されて心を落ち着かせることができます。

 

一人で、いつでもできるので

ストレス解消にはもってこいの運動です。

 

 

ランニングで激しく運動をしても効果はあります。

 

でも、疲れが残ってしまうと勉強に集中できなくなってしまいますので

走るのはほどほどにしましょうね。

 

 

スポンサーリンク

ストレス解消法④ 睡眠をとる

受験勉強中はどうしても睡眠時間を削ってしまいますが

週に何回か、しっかりと睡眠をとるとストレス解消になります。

 

その為には「質の高い睡眠」をとること。

 

質の高い睡眠をとる為には

色んな方法があります。

 

先ほどの「運動」もそうですが、

質の高い睡眠をとる方法はこちらに書いてありますので、よかったら見てくださいね。

睡眠とダイエットは関係あるの?効果や方法はどうやるの?

 

 

疲れたときは精神を休ませるために寝て疲れをとるのは大事です。

 

どうしても辛くて苦しい時は

ゆっくり寝てみてはいかがでしょうか?

 

 

 

ストレス解消法⑤ 散歩をする

外を散歩すると気分がスッキリすることもあってストレス解消になります。

 

散歩も、一定のリズムで体を動かすので

セロトニンが増えて心を落ち着かせることが出来ます。

 

 

晴れた日には透き通った空を見渡すことが出来て

家の近所や公園を散歩することで気分転換になります。

 

せっかく散歩をするのなら

まだ歩いたことのない知らない道を歩くことで

脳の海馬からシータ波が発生して記憶力を高めることが出来ます。

 

 

ストレス解消もできて

記憶力アップにもなるので

時間がある時は効果を期待して散歩するのもいいですね。

 

 

 

ストレス解消法⑥ コーヒー・紅茶を飲む

コーヒーや紅茶にはストレス解消の効果が2つあります。

 

 

1つは、香り。

 

好きな香りを嗅ぐと、心が安らぎます。

 

これは、自律神経が「好きな香り」を心身に伝えることで気持ちが安らぎます。

 

 

 

もう1つは、カフェイン。

 

コーヒー・紅茶、どちらにもカフェインが含まれています。

 

このカフェインに「ストレス解消」の効果があります。

 

 

ただし、カフェインの摂り過ぎには注意してください。

【10月22日 AFP】米メリーランド(Maryland )州で19日、栄養ドリンク「モンスター・エナジー(Monster Energy)」に含まれる多量のカフェインが原因で娘(14)が死亡したとし、遺族らが製造会社を相手取って訴えを起こした。
引用元:AFP BB NEWS - カフェイン過剰摂取で少女死亡、遺族が栄養飲料製造会社を提訴

 

このような痛ましい事件も起きています。

 

コーヒーや紅茶には

モンスター・エナジーのように

多量のカフェインは含まれていません。

 

カフェインはストレス解消にもなるけど

摂り過ぎは危険ということだけは覚えておいてください。

 

 

 

ストレス解消法⑦ お風呂に入る

お風呂に入ることで

自律神経のバランスが整えられて

ストレス解消することができます。

 

 

お風呂に入った時に

 

  • 「気持ちいい」
  • 「疲れが取れる」

 

など感じることが

心身のリラックスになって

自律神経のバランスを整えることになります。

 

 

お風呂の入る時は

40℃くらいの温度で

30分ほど湯船につかるようにすると

リラックス効果を高めることができます。

 

 

 

ストレス解消法⑧ 笑う

笑うこともストレス解消になります。

 

顔に出る表情は心にも影響を表していて

疲れた、辛い、苦しい時だからこそ

笑顔を作ることで心が癒されます。

 

「笑顔なんか作れない…」

と思うかもしれませんが

ちょっとした面白い動画を見るだけで

案外、笑うことが出来ます。

 

だって、「面白い動画」ですからね。

 

面白い動画はYouTubeに沢山アップされています。

 

例えば、これ。

 

赤ちゃんの背中のアップ画像ですが

内容は、笑いを狙ったものもあったり

「なんでそうなる!?」といった面白いものもあります。

 

予想以上に笑うことができますので

こっそり見る時は一人で見たほうがいいかもしれません。

 

吹き出してしまいますからね(笑

 

 

 

ストレス解消法⑨ お菓子を食べる

好きな食べ物、中でもチョコレートなどの

甘いお菓子の糖分を摂ることで脳の疲れが和らぎます。

 

糖分を摂ることで「エンドルフィン」と「セロトニン」が分泌されます。

 

この二つが分泌される(増える)ことで

疲れが取れて、ストレス解消になります。

 

 

甘いお菓子を食べていると

つい食べ過ぎるてしまって、太る原因になってしまいます。

 

太ってしまうとダイエットのことが気になりますが

まずは受験を優先して、合格してからダイエットしても遅くはないと思います。

受験のストレスで食べ過ぎ?ダイエットは必要?その方法は?

 

 

 

まとめ

受験にはストレスは付き物です。

 

だからといって放置していたら

心が砕けてしまって勉強できなくなってしまいます。

 

そうならない為にも

適度な時間を作ってストレス解消・発散をすることで勉強の効率があがります。

 

まずはどれか1つの方法だけでも

試してみてはいかかでしょうか?

 

勉強頑張ってくださいね!(^^

 

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

最近の投稿
人気の記事
最近のコメント
    アーカイブ
    カテゴリー
    ブログランキング
    にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ

    ページの先頭へ