大寒とは?いつからいつまで?意味は?何をするの?

目安時間:約 8分
大寒とは?いつからいつまで?意味は?何をするの?

大寒(だいかん)という言葉を

聞いたことはあるけど意味が分からない。

 

普段、意識していないからか

意外と知らない人も多くいます。

 

まぁ、名前からして

「寒い日」という感じはしますが

実際はどんな意味があって

何をするのでしょうか?

 

そのちょっとした疑問にお答えします。

 

 


スポンサーリンク

大寒とは?

二十四節気の一つ

一番最後の第24の節気になります。

 

二十四節気(にじゅうしせっき)とは、1太陽年を日数(平気法)あるいは太陽の黄道上の視位置(定気法)によって24等分し、その分割点を含む日に季節を表す名称を付したもの。二十四気(にじゅうしき)ともいう。
引用元:ウィキペディア - 二十四節気

 

 

大寒はいつからいつまで?

大体は1月20日頃~2月3日頃まで

この期間を大寒と言います。

 

次の2月4日からは「立春」になります。

 

 

その年によって

日にちが多少ズレることはありますが

大体は1月20日~2月3日なので

この期間で覚えておくと間違いありません。

 

日にちがズレる原因は

定気法(ていきほう)という、二十四節気を配置する方法が関わっています。

 

定気法の意味に関しては知りたい方は

リンクを貼っていますので

リンク先の参照お願いしますm(_ _)m

 

 

 

大寒の意味は?

寒さがもっとも厳しくなる頃の事を言います。

 

 

 

大寒は何をするの?

意味で説明しました寒さを利用して

味噌、醤油、日本酒の仕込みが始まります。

 

他には

 

  • 大寒禊(だいかんみそぎ)
  • 滝修行
  • 大寒マラソン
  • 寒中水泳など

 

一年で最も寒い事から

心身を清めることや

体力作りや健康にいいと言われています。

 

 

 

大寒禊(だいかんみそぎ)

動画を見る前から

寒そうだと一目で分かるこれこそが

「大寒禊」です。

 

大寒禊はどこでもやっている訳ではなく

茨城県の鹿島神社の行事ごととして有名です。

 

御手洗池(みたらしいけ)に入って

新年の決意表明を行うといった事をします。

 

参加する為には

11月1日から始まる申し込みをする必要があります。

 

参加費用は3000円。

 

男性と女性で服装が違って

自分で用意しないといけませんので

その辺の費用も考えると結構しますね。

 

 

詳しくはこちら

大寒禊

 

 

スポンサーリンク

 

大寒の滝修行

 

テレビでもよく見る滝修行。

 

滝に打たれて心身を清める為に行われますが、これも「禊(みそぎ)」の一つです。

 

禊は、滝や川や海

先ほどの御手洗池など様々な場所で行われます。

 

 

滝修行では

富山県の大岩山日石寺(おおいわさんにっせきじ)が有名です。

 

 

大寒の日に限らず

一年中、いつでも滝修行ができます。

 

 

事前に予約が必要とありますが

当日でも参加できます

 

日石時の事務所で

 

「滝修行をしたいのですが…」

 

と申し出ると行うことが出来ます。

(※2017年11月21日に確認済)

 

 

ただ、大寒の日のシーズンは

予約が多い可能性がありますので

その場合は、当日参加は無理かもしれません。

 

 

参加費用は1000円。

衣装のレンタル代も含んでいます。

 

タオルは貸出していないので

着替えとタオルは必ず持っていくようにしましょう。

 

 

詳しくはこちら

大岩山日石寺公式サイト

 

 

 

大寒マラソン

 

この子供たちを見ていると

私も子どもの頃に大寒マラソンで

走ったことを思い出します。

 

その時は「寒いから嫌!」

としか思いませんでしたが

今となってはいい思い出ですね。

 

 

体力作りや健康を願うといった理由から

寒い時に体を動かしますが

実は理にかなっているのは知っていました?

 

寒い所にいるだけで

体を温めようとして脂肪燃焼します。

 

それに加えて、体を動かすことで

エネルギーを使うことから

もっと脂肪が燃焼されるという仕組みです。

 

脂肪が気になる方には

健康的で体力もついて一石二鳥なんです。

 

 

お部屋でぬくぬくしていてもいいですが

外で体を動かしてぬくぬくするほうが

健康的でいいかもしれませんね。

 

 

 

寒中水泳

 

寒中水泳も大寒マラソンと同じように

体力作りと健康に良いとされています。

 

先ほど大寒マラソンで説明した

脂肪燃焼の効果のことですね。

 

 

ただ、水の中に入る分

水泳の方が寒いと思います。

 

寒いと思うかもしれませんが

動いてみると結果で同じです。

 

 

とはいっても

水の中にいきなり入るのは危険なので

準備運動をして体を温めてから入るようにしましょう。

 

 

 

まとめ

大寒は名前の通りもっとも寒い日です。

 

2週間ほどの短い期間ですが

各地で色々なイベントや行事があって

賑わう時でもあります。

 

これを期に、大寒で何かをチャレンジしてみてはいかがですか?

 

スポンサーリンク

タグ:  

カテゴリ:未分類  [コメント:0]

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

最近の投稿
人気の記事
最近のコメント
    アーカイブ
    カテゴリー
    ブログランキング
    にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ

    ページの先頭へ